忍者ブログ
こちらで使用している画像・映像の肖像権及び著作権は、本人・所属事務所・放送局・出版社等にあります。 このブログ内記事を無断転写はお断りします。 リンクされる場合は一言コメント欄にご記入お願い致します。
  プロフィール
HN:
sosono1008
性別:
女性
趣味:
韓国ドラマ視聴
自己紹介:
最近やっと苦手意識を克服してヘジンちゃんの韓国ファンカフェに登録致しました。これからカフェの一員としてヘジンちゃんを応援していきたいと思っています。
そして韓国ファンカフェのエンジェルアイズの運営者様が日本人の交流場所を作っていただきました。
記事、スケジュール、イベント等のお知らせや掲示板に利用されるとのことです。是非是非遊びに行ってください。

  バーコード
  ブログ内検索
  最古記事
  カウンター
  レコメンド
  クリック募金
2017/10/23 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/04 (Thu)
手に手を握ってウィアドウォルドゥ!’ハン・ヘジン,キム・ヒョジン,キム・ヘソンなど若いスターらが世界各国の不遇子供を助けるのに手を握った。

ハン・ヘジンは5日午後5時35分からSBSで放送される<2007飢餓体験24時間> 1部で去る7月姉妹提携したラオス子供たちとの一時を公開する。
ハン・ヘジンは7泊8日間ラオスのある田舎に留まりながら,国境を越えた隣人愛を実践した。 ハン・ヘジンは直接たけのこを掘って雨が降った水溜りで飲む水を汲むなどつらい生活も直接経験した。 ハン・ヘジンは帰国を控えて二人の弟(妹)のために水を選ぶポンプを寄贈して毎月2万ウォンの後援も指かけて約束した。

また俳優キム・ヘソンはこの放送で飢餓で苦痛を受けるアフリカ,ケニア ロロキ地域を現場取材したドキュメンタリーのナレーションを引き受ける。 これと共に国際スローガン開発機構‘ワールドビジョン’,MBC <感嘆符>とともにモンゴルに出国したキム・ヒョジンも先行を実践した。 キム・ヒョジンは重症心臓病を病むハクバドルジという少年に会って慰めた。 この子供の家族らはモンゴル辺境地まで病気見舞いをきたキム・ヒョジンに謝意を表した。 ハクバドルジは近い将来韓国で手術を受けることになる。


映像HP


韓国ワールドビジョンHP

日本ワールドビジョンHP
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]